シンプル仮想通貨投資入門 デジタル通貨とどこが違う?

シンプル仮想通貨投資入門 デジタル通貨とどこが違う?



仮想通貨は,その名称から「架空の実態のな
い」通貨と言うイメージがあって危険視され
ますが,そのイメージでいえば一般に使用さ
れているクレジットカードやデビットカード,
さらにはポイントカードも似たようなものと
言えます。

実は,国で発行している硬貨と紙幣も実体と
言っても電子との違いは「消えにくい」とい
うだけの違いとも言えます。

しかし,決定的に違うのは,国で発行する通
貨(法定通貨)が国家権力による裏付け(保
証)があるのに対して,仮想通貨は発行者
(権力)による統制がない(透明性)ところ
が特徴となっています。

それは,ブロックチェーンと言う技術によっ
て互いのやり取りが暗号化されているからで
す。

それゆえ,より正確には「暗号通貨」と呼ぶ
ことになっています。

また,ビットコイン(BTC)が法定通貨に替わ
るものとしてスタートした関係で「通貨」と
呼ばれていますが,暗号通貨にはブロックチ
ェーンの技術などを利用して多種多様の機能
持つ新しい通貨が生まれています。

それらを総称してAltcoin(アルトコイン,
オルトコイン)と言います。

そうしたアルトコインの中には,一企業や一
国家が発行しているものもあり,権力をバッ
クにしないという当初の理想から外れている
ものもあるようです。

とは言え,巨大国家や巨大企業に対抗すると
いう意味では理想から外れてはいないのかも
しれません。

ペルーがドルに対抗するために仮想通貨ペト
ロを発行したり,ロシアが独自の仮想通貨を
発行する準備をしているなどがその例になり
ます。

こうした傾向は,鈍感な銀行を破綻に向かわ
せると思われますが,一流の銀行ではすでに
銀行独自の暗号通貨を発行する方向にありま
す。

あるいは,巨大銀行資本や国家は自分たちを
脅かす暗号通貨を妨害したり,逆に悪用しよ
うとする様々な動きを見せているように思い
ます。

それは,北朝鮮や中国などの動きを見れば分
かります。

このように,仮想通貨は間違いなく次世代の
主流になっていくと思われます。

経済が比較的安定し,円と言う通貨の信頼度
の高い日本では,仮想通貨の必要性はそんな
にないといえるでしょう。

しかし,グローバルな視点で見ると,信用の
ない法定通貨があふれかえっています。また,
ドルの支配から逃れようとする国家も多くあ
ります。

そのような状況から,特に新興国の間で急速
に暗号通貨の普及が進んでいます。投資とし
ての仮想通貨と言うよりも法定通貨に替わる
通貨として普及しているのです。


仮想通貨の歴史

次のように分けてみました。

2009年 BTC開始
2014年 Mt.Gox破綻~準備期間
2017年 急騰期
2018年 急落,低迷期
2019年 回復,(第2回高騰期)

仮想通貨という概念は,20世紀末にはあった
ようですが,2009年にナカモト・サトシとい
う人物がBTCの発行を始めたのが実質的なス
タートと言ってよいでしょう。

その後は,準備期間と言えます。
途中,取引所のMt.Goxで大量のBTCが盗まれ
るという事件がありました。

Mt.Goxが日本に置かれていたこともあり,日
本でのBTCに対する信用は停滞することにな
りました。

しかし,2017年に入るとBTCもアルトコイン
も高騰します。それがとんでもない騰がり方
だったことは,チャートを見れば一目瞭然で
す。

この波にうまく乗った方は,とんでもない資
産を築いたことでしょう。

ところが,2018年初めコインチェックからネ
ムというアルトコインが盗まれたことをきっ
かけに相場は急落しました。

急落の原因は,コインチェックのこともある
でしょうが,まともな人なら予想できた当然
のバブル崩壊とも言えるのではないでしょう
か。

「すぐに回復する」という考えもあれば,
「数年はかかるだろう」とか「仮想通貨は終
わった」など様々な予想がありました。

そして,2019年に入ってだれかの予想通り相
場は回復してきました。
「第2回高騰期」と書いたのは,チャートを
見ても分かるように,2017年の高騰の形と似
ているからです。


仮想通貨投資を始めよう

久しぶりのエントリーチャンスが来ていると
思います。これまで,仮想通貨投資をしてい
なかった方に,次の3通りの投資法を紹介し
ます。

  1.  資金0で始める
  2.  交換所で買う
  3.  FXのように売買する

1.は,「ちょっとこわいな。」という方に
お奨めです。
商品を購入するとついてくるポイントと同じ
感覚で,サービスとしてBTCをくれるところ
があります。

これなら,また価格が下落してもダメもとで
す。
次のようなところで,タダでもらえます。

a.仮想通貨取引所の口座開設キャンペーン
b.仮想通貨取引所の「ビットコインをもらう」コーナー
c.「ビットコインを無料で貯めよう」サイ(私の紹介コー
ド:40d16e96-9d62-4743-8d2a-3012d621c2f2)
d. 無料マイニングサイト

b.の交換所(取引所)は検索すれば,何社
か出てきます。海外には大手の会社もありま
すが,国内の会社のほうが問合せ等しやすい
ので安心です。これまでに,いろいろ問題を
起こして世間を騒がせましたが,わたし自身
を含めて会社の責任で損失を被ったというこ
とはほとんどないと思います。

海外の取引所は,アルトコインを買うときに
検討すればよいと思います。

c.のように,あなたがFX等のオンラインで
の取引に慣れている場合は,差金決済での売
買ができますので試してみるとよいでしょう。

各取引所とも取引ツールが日々充実してきて
います。中には,MT4も使えるようになり,
自動売買も可能となってきました。

dは,わたしの印象では詐欺サイトが多いよ
うに思います。ただし,うまくいくサイト
あります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする