チャートのダマシに耐えられますか?

きょう(H30.11.7)の225先物取引,
9:30からの15分で
265円も動きました。

何が起きたかと思いました。

考えてみれば,
アメリカ中間選挙の結果が
出始めたということだったようです。

きょうのような日は,本当は
トレードを休むべきと思います。

でもちょうどいい機会なので,
もし参戦してしまったらという仮定で
書いてみました。

一旦大きく下げたチャートは,
その後何事もなかったかのように
もどしていきました。

ロジック通りに行動できるメンタル

私の寄り引けロジックでは,
SロジックでもドSMロジックでも
売りサインでしたが,
寄り成りで買いエントリ-していた人は,
どのような行動をとったでしょうか。

寄り付きから+65円になったところから
逆に-65円まで落とされたうえ
(→クロスカーソル),
9:45 ~10:00には,さらに35円下げます。
しかも,MACDラインはデッドクロスし,
ヒストグラムも連続↓。

ついつい,ロスカットしたくなる状況
だったのではないでしょうか。

しかし,
利益が出ている状況ならまだしも,
あるいは暴落が起こるようなニュース
が入ってきているなら話は別ですが,
(米選挙はその可能性もありますが)

ここは,10:00まで踏ん張って
本当にMACDラインがデッドクロス
するかどうか見極めるべきです。

案の定,ラインはクロスせずに
10時過ぎたら跳ね上がっていきました。

ロジック通りに行動するためには,
メンタルがしっかりしていなければなりません。

このチャートのように,
ローソク足が大陰線を出したり
時間の途中にラインをクロスしたりしてくると
ついつい決済して損失を確定しまいがちです。

しかし,それでは「クロスするまでは決済しない」
と決めたことを守れないということになります。
こういう理由で失敗すると,後悔してしまいます。

どうせ失敗するならば,ロジック通りの
行動をとっての失敗でありたいと思います。

MACD 私の利用法

今日のまとめになりますが,
ロジックがしっかりしていないと,
メンタルもぐらつきがちです。

私のMACD利用法は次のとおりです。
1.エントリー(建玉),決済(エグジット)
時は,MACDラインのクロスを確認する。
(2.日通し,日中両方のチャートで確認する。)
3.利益が出ている場合の決済は,状況によって
,ヒストグラム・ローソク連続変化で
早々にエグジットする場合もある。

また,資金に余裕がないと
ちょっとしたマイナスで怖くなって
決済したくなってしまいます。

やはり,安定したメンタルを保つためには
余裕資金で戦う必要があります。