わたしが開発した日経225ロジック

2018年8月15日

前回は,
裁量トレードと自動売買」と
いうタイトルで書き始めたので
すが,肝心の225ロジックま
で話が届きませんでした。

きょうは,もう225ロジック
そのものについて書くだけです。

独自ロジックを開発するまで

225トレードにおけるロジッ
クは世の中に無数にあるのだと
思いますが,あなたはそのうち
のどれくらいのものをご存知で
しょうか。

そんなに多くの225ロジック
に出会ったわけではないので,
いい加減なことは言えませんが,

私の感覚では,そもそもロジッ
クそのものを明かしていないも
のが多いのではないでしょうか。

例えば,サインだけ発信してき
てロジックを明かさないものが
多いのです。

または,教材の中でテクニカル
の話を諄々と説くのですが,結
局同じように実践することがで
きないで終わってしまう。次の
ロジックをあさるようになる。

わたしがそうでした。

勝てるロジックを学ぶには,私
の理解力がついていかないのか,
それとも,理解するのに必要な
実践や時間が足りないのか。

いずれにせよ,
シンプルに学べて,
シンプルに勝てる
ロジックがほしいのです。

そんな時に出会ったインディ
ケータ―がMACDだったのです。

同時に,独自のロジックを開発
しようと,一定の目的に沿った
データを取り始めていました。

わたしなりのテクニカルの勉強
とデータの蓄積によって,さま
ざまな「ロジック」が生まれて
は消えていきました。

きょうは,その中の代表的な二
つのロジックについて紹介しま
す。

Sロジック

このロジックは,わたしが最初
に開発した(というよりは「発
見した」)シンプルロジックで
す。

Simpleなので,
「S」と名付けました。

2年前に有料で発表しました。
その後,成績が落ちた関係で
ver.2を発表しました。

これが一定の成績を収めていま
すので,今でも販売しておりま
す。

Sロジック自体は,テクニカル
一切無用の文字通りのシンプル
ですが,
ver2のほうは,移動平均線やMA
CDを利用したもので,若干シン
プルとは言えなくなっています。

Sロジック

なぜ「ドS」などと下品な命名
をしたかというと,
「Super Simple」でSが重なっ
たのでそう名付けました。
また,憶えやすいし,実際に見
れば「ドS」であることが分か
ります。

なぜ,Superかと言いますと,
ロジックとは言えないほど
「超」シンプルな売買サインだ
からです。

このロジックはすでに無料で公
開してありますので,
まだご存知ない方は
こちらから受け取ってください。

無料で公開したわけは,有料で
お渡しするほどの成績が上げら
れなくなったことによります。

ただし,このドSも改訂を重ね
てver.4まで出し,やはり少々
シンプルでなくなった分,一定
の利益を出しているので,これ
有料で販売しております。

ここでも,採用しているインデ
ィケータ―は移動平均線MACD
です。

以上,
わたしの代表的な225ロジッ
クについてレポートしました。

次回は,いよいよ
未公開のスキャルピングロジッ
クについてお伝えします。

「いよいよ」というわけは,
実は,これは約束していたこと
だからです。

そのときに,申し込みをされた
方には本当にお詫びの使用がな
いのですが,やっと約束を果た
すことができそうです。

では,次回をお楽しみに!